脱毛と除毛の違いは?どっちがいいの?

脱毛と除毛の違いは?どっちがいいの?

こんにちは。脱毛調査員の三枝といいます。

今年の3月に全身脱毛を完了しました。
その経験を生かして、これから脱毛を始める人のために役立つ知識をシェアしようと
このサイトを立ち上げました。

「脱毛ってどんなデメリットがあるの?」
「料金とか漠然とした不安があるんだけど」

という人のためになることを書いていければと思うので、よろしくお願いします。

では早速脱毛と除毛の違いについてお話ししていきたいと思います。

 

脱毛と除毛の違い

脱毛と除毛の違いを明確にわかっていない人が多いと思います。
一度知ってしまえば、あとはごちゃごちゃになることもないはずなので、
ここで理解してしましましょう。
 

脱毛

脱毛というのは、毛を根っこから取り除くことを言います。

例えば、ピンセットで毛を抜くことも脱毛です。
主な脱毛行為は、

レーザー脱毛
光脱毛
ニードル脱毛
家庭用脱毛器


などが挙げられます。

 

除毛

除毛は、根っこからではなく、肌の表面に見えている部分だけの毛を取り除くことです。

主な除毛行為は、

除毛クリーム
カミソリ
シェーバー

などが挙げられます。


もう脱毛と除毛の違いはお分りですね。
 

脱毛と除毛はどっちがいいの?

脱毛と除毛はどちらが良いのでしょう。
結論を言えばケースバイケースなのですが、
それぞれのメリットデメリットを見ていきましょう。
 

脱毛

脱毛のメリット

・再度生えてくるまでの期間が長い。
・永久脱毛だと、一度脱毛完了すればもう脱毛する必要なし

 

脱毛のデメリット

・比較的コストが高い
・永久脱毛だともう二度と生えてこない
・痛みを伴う

 

除毛

除毛のメリット

・痛くない
・コストが低い

 

除毛のデメリット

・すぐに生えてきてしまう


 

状況によって選択する

このように、脱毛、除毛共にメリットとデメリットがあります。

基本的には無駄な毛をなんとかしたいという人が多いと思うので、
お金と時間があれば脱毛の方を選ぶ人が多いでしょう。

ただ、そこまでお金をかける必要もないほどのレベルの毛の薄さだとか、
お金がないのでどうしても脱毛はできないとか、
むしろヒゲのようにオシャレさで残したいとか、
いろんな状況があると思いますので、その状況によって選択しましょう。

その時に、上のメリットとデメリットの表が役立つと思います。